B8N0

仕事の見える化 マニュアル化

仕事のゴールに直結する最も効率的・効果的な仕事のやり方をマニュアルにする方法を学びます

主な対象者

マニュアルを作成する機会のある方
仕事の仕組みづくりや業務の指導を担当する方
業務の見える化を図りたい方
仕事の改善をしようとしている方
定型業務を行っている方

受講料 14,300円(税込)
受講期間 2か月
在籍期間 4か月

教材構成

●テキスト 2冊
●添削 2回(Web提出可)
【eTextあり】
テキストは、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。

eTextあり Web提出可
  • テキスト・添削見本のご利用方法はこちら

ねらい

■効果的なマニュアルの作成と活用(維持管理)ができるようになります。
■業務の見える化(引継ぎ・改善に備える)、業務の標準化(高い業務品質維持)、業務の教育ツール(メンバーの育成)などで活用できるマニュアル特性を理解し、その作成方法と活用(維持管理)の仕組みやポイントを学びます。

特色

■仕事を「見える化」し「標準化する」ということはどういうことなのかを理解します。
■マニュアル作成の基本となる考え方やポイントなどを学びます。
■マニュアルづくりのステップを実践的に学習し、さまざまな例を見ながら業務に沿ったマニュアルが作れるように学習します。

カリキュラム

01
マニュアルの意義と活用
1.仕事の基準を考える
・仕事の基準と企業や職場が抱える課題
・仕事の基準を設定する取り組み
2.マニュアルの捉え方・考え方
・マニュアルに対する偏見と誤解
・マニュアルとは ほか
3.マニュアルの価値と業務改善
・マニュアルを活かす
・業務改善とマニュアル ほか

●マニュアル例
02
実践 マニュアルの作成
1.マニュアルの作成
・マニュアル作成の基本
・テーマの選定と目標設定 ほか
2.マニュアルの検証と完成
・マニュアルの検証と留意点
・マニュアルの最終チェックと完成
3.マニュアル活用の仕組み
・マニュアルの活用
・マニュアル活用の促進
4.マニュアルの改訂・改善
・マニュアルの改訂・改善の考え方
・改訂等への対応
  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
受講のお申し込み

お申込みは会員のお客さまのみとさせていただいております。

[非会員のお客さま]
お申込みはホクギン経済研究所のご入会が必要です。
ご入会はお電話にて承っております。<ご入会受付>0258(39)7302

[会員のお客さま]
お申込みはFAXにて承っております。下記よりお申し込み用紙をダウンロードし印刷後、必要事項をご記入の上FAXにてお送りください。

お申込み用紙(PDF)