Monthly 新潟の現在・未来

ホーム > Monthly 新潟の現在・未来 > これからの働き方と「しごとのみらい」

これからの働き方と「しごとのみらい」

《特定非営利活動法人しごとのみらい
        サイボウズ株式会社 竹内 義晴 氏 プロフィール》

自動車会社勤務、プログラマーを経て、現在は妙高市でNPO法人しごとのみらいを運営。組織作りやコミュニケーションの企業研修や講演を行っている。また、東京のIT企業サイボウズにも所属。マーケティング・ブランディングに携わる。複業やテレワークなど、地域と都市部を往来しながらこれからの働き方を実践した経験から、2020年6月妙高市グリーン・ツーリズム推進協議会に参画。ワーケーションや関係人口構築の事業開発を行っている。

《Monthly掲載年》

2021年

   
8月号 職場の一体感を醸成したいなら「旅行以上、研修未満」の研修型社員旅行
7月号 多様な働き方で変わり始める「地方企業の人材採用」のあり方
6月号 新潟と都市部を「副業・兼業」でつなぐ仕組みづくり
4・5月創刊号 人とは違うキャリアを積んできた「変な人」から見える世界

←前のページに戻る